トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

知能情報工学演習I課題1

4/21課題

以下の手順にしたがって、(学籍番号)-directory1.txtと(学籍番号)-directory2.txtを作りなさい。directory1.txtは作業前のディレクトリの状態を保存したファイルであり、directory2.txtは作業後のディレクトリの状態を保存したファイルである。

  1. 自分のホームディレクトリに適当なディレクトリを作成し、~thy00057/ecsis1/1/のディレクトリ下のファイルをすべてを作成したディレクトリにコピーしなさい。
  2. 以下では、上で作成したディレクトリですべての作業を行う。したがって、まず、コピーした自分のディレクトリに移動しなさい。
  3. date、pwd、lsを使い、下に示すような情報が記載された(学籍番号)-directory1.txtを作成しなさい。dateとは現在の日付を表示するコマンドである。
  4. ファイル名の最後に~が付いたファイル、.oで終わるファイル、gomiという名前のディレクトリを削除しなさい。
  5. lsで1、2、3というファイルが存在することを確認し、それらのファイルをdiary1、diary2、diary3という名前に変更しなさい。
  6. 「C」、「Perl」、「Diary」という名前のディレクトリを作成しなさい。
  7. .cで終わるすべてのファイルを作成した「C」というディレクトリの下に移動させなさい。同様に、.plで終わるすべてのファイルは「Perl」というディレクトリの下、diaryを含むすべてのファイルを「Diary」というディレクトリの下に移動させなさい。
  8. 以上のすべての手順が済んだら、手順3と同じ操作を行い、(学籍番号)-directory2.txtを作成しなさい。

Thu Apr 24 11:04:13 JST 2003

/home/nt/thy00057/unix/1

total 64

-rw-r--r-- 1 dtfyh319 cs 1029 Apr 24 10:37 1

-rw-r--r-- 1 dtfyh319 cs 935 Apr 24 10:37 2

-rw-r--r-- 1 dtfyh319 cs 564 Apr 24 10:37 3

.....(続く)

問題がすべて終わった人は、(学籍番号)-directory1.txtと(学籍番号)-directory2.txtを課題提出サービスを利用して提出しなさい。提出期限は4/27とする。期限については、課題提出サービスのタイムスタンプを利用するため、4/27を過ぎて修正した解答を再度提出した場合は4/27に提出されていないと判断されるため気をつけること。